摂食障害と私の体験談

ラベンダーの効能

名前

ラベンダー

科名
シソ科
学名
Lavandula officinalis
味と香り
華やかな香り
効能
リラックス効果、不眠の改善、疲労回復、頭痛の緩和、鎮静効果、抗菌・殺菌作用

ラベンダーはフランスなどが原産のシソ科の多年草です。ラベンダーはハーブの女王などとも呼ばれ、その華やかで上品な香りがよく知られています。ハーブの中でも最も人気が高いハーブの1つと言っていいでしょう。

ラベンダーのハーブティーは華やかな香りが特徴で、飲み方はシングルまたはブレンドで。ただし、妊娠中は大量に使用しないで下さい。

ラベンダーというと、やはりその華やかな香りが特徴ですが、その上品な香りから、古くは入浴剤などにも使われていました。現在でも石けんなどにも使われるなど、その用途は多岐にわたります。

ラベンダーの効能の1つはリラックス効果です。緊張してしまっている時やストレスがたまった時、心が疲れてしまっている時などにラベンダーのハーブティーを飲むとリラックスさせてくれる効果があります。

そのリラックス効果は不眠の改善にも効果があると言われています。夜眠れないという方は寝る数時間前に飲んでみるといいかも知れません。

不眠の改善、・リラックス効果

名前から探す
ハーブの種類から探す場合はこちらから

効能別
効能からハーブティーを探す

サイトマップ
サイトマップ