摂食障害と私の体験談

ミルクシスルの効能

名前

ミルクシスル

科名
キク科
学名
Silybum marianum
味と香り
甘さがありくせのない味わい
効能
肝臓の健康を助ける、抗アレルギー、母乳の分泌を助ける、消化促進

ミルクシスル(和名:マリアアザミ)はヨーロッパが原産のキク科のハーブですが、ハーブティーには種子の部分を使用します。

甘さがありくせのない味わいが特徴のミルクシスルはシングル又はブレンドで。

ミルクシスルの和名はマリアアザミですが、聖母マリアのミルクから由来していると言われています。

ミルクシスルの種子に含まれているシリマリンという成分は肝臓の健康を助けてくれる効果があります。アルコールを分解してくれることで肝臓にかかる負担を軽減させてくれる効果がありますから、よくお酒を飲みすぎてしまう人などにはありがたいハーブティーといえるでしょう。

他にも抗アレルギー効果であったり、母乳の分泌を促進してくれる効果などが知られています。

利尿作用

名前から探す
ハーブの種類から探す場合はこちらから

効能別
効能からハーブティーを探す

サイトマップ
サイトマップ