摂食障害と私の体験談

ホップの効能

名前

ホップ

科名
クワ科
学名
Humulus lupulus
味と香り
苦味がある
効能
鎮静作用、更年期障害の症状の緩和、不眠の改善、消化促進、リラックス効果

ホップはアメリカなどが原産のクワ科の多年草です。ホップはビールの苦味や香り成分としても使用されていますから、ご存知かも知れません。ハーブティーとしてのホップは花の部分を使います。ビールに使われる使われるのは雌株だけです。

ホップは独特の苦味があります。飲み方はシングル又はブレンドで。うつ病の方は使用しないで下さい。

ホップの効能で知られているのは鎮静作用、更年期障害の症状の緩和、不眠の改善、消化促進、リラックス効果などです。

不眠を改善するということで、ホップを使った枕などもあるほどです。緊張をやわらげてくれたり、リラックスさせてくれる効果があると言われています。

また、ホップは消化促進の効能もありますし、生理痛を緩和するとも言われています。

消化促進、・不眠の改善、・リラックス効果

名前から探す
ハーブの種類から探す場合はこちらから

効能別
効能からハーブティーを探す

サイトマップ
サイトマップ