摂食障害と私の体験談

セントジョーンズワートの効能

名前

セントジョーンズワート

科名
オトギリソウ科
学名
Hypericum perforatum
味と香り
甘い香り、若干苦味を感じるがくせのない味わい
効能
抗うつ、不眠の改善、リラックス効果、鎮静作用、抗ウイルス

セントジョーンズワート(セイヨウオトギリソウ)をご存知でしょうか?セントジョーンズワートはヨーロッパが原産ですが、日本でも見ることができる多年草で、ハーブティーとしても飲まれています。甘い香りでほんの少し苦味を感じますが、すっきりとしていてくせのない味わいです。

セントジョーンズワートの効能はいくつもありますが、一番有名なのがうつ病やうつ状態を改善する効能です。軽度のうつに関してはセントジョーンズワートが効果的であるという有効性も一部認められていますが、他の実験ではうつ病には効果がないといった結果も出ているようです。

ドイツなどではうつ状態に対して使用されているなど、ハッピーハーブとも呼ばれています。欧米ではサンシャインサプリメントとも呼ばれるセントジョーンズワートですが、うつの改善効果のほかにも、ストレスの解消や不安やイライラの改善といった効能があると言われています。

ちょっと仕事や人間関係で疲れた時やストレスやイライラがたまったときなどにはその効能を発揮します。

他にも鎮静作用や抗ウイルス作用などがあると言われています。

セントジョーンズワートの副作用としては、医薬品などとの相互作用があります。他には日光の光に敏感になってしまう光線感受性もあります。また、妊婦は使用を控えて下さい。

薬を飲んでいる場合は専門家に相談してからにしましょう。ただ、指示通りに使用している限り、セントジョーンズワートには副作用が少ないと言われています。

不眠の改善、・リラックス効果、・抗うつ

名前から探す
ハーブの種類から探す場合はこちらから

効能別
効能からハーブティーを探す

サイトマップ
サイトマップ