摂食障害と私の体験談

サマーセーボリーのハーブティーとその効果

名前

サマーセーボリー

科名
シソ科
学名
Satureja hortensis
味と香り
ミントのような刺激的な味
効能
胃腸の働きを整える、整腸作用、消化促進

サマーセーボリーはアメリカが原産のシソ科の一年草です。ヨーロッパ、特にフランスやドイツなどでは豆のハーブなどとも呼ばれています。それだけ豆料理にはかかせないハーブという意味です。

和名はキダチハッカですが、ミントのような味わいが特徴です。飲み方はシングル又はブレンドで。

サマーせーボリー(キダチハッカ)の効能は主に、消化を促進してくれ、食べ過ぎた時の胃のもたれなどを予防してくれます。他にも整腸作用があり、お腹にガスがたまっている時などはおすすめです。

また、今日は疲れたなぁという時やストレスが多いとおもった時などの気分転換にもおすすめのハーブティーです。

消化促進

名前から探す
ハーブの種類から探す場合はこちらから

効能別
効能からハーブティーを探す

サイトマップ
サイトマップ